今週の5○7○5○

平昌冬季オリ・パラ

9日から25日の日程で、韓国・平昌冬季オリンピックが開催される。また3/9から3/18の日程でパラリンピックが開催される。スポーツは記録も当然であるが、競技そのものが世界の人々に大きな“感動”を与えてくれる。

冬季スポーツは雪国の人々が多く活躍するが、我が管内からも多くの選手が参加する。 【ジャンプ】では下川町のレジェンド葛西紀明・伊東大貴・伊藤有季、上川町の高梨沙羅・勢藤優花が出場する。 【スノーボード】ではパラレルに竹内智香(旭川)をはじめアルペンに安藤麻(旭川)フリースタイルに渡部由梨恵(富良野)が出場する。 【スキー距離】には吉田圭伸(音威子府)と石田正子(美幌/旭大高)が出場する。又【バイアスロン】に蜂須賀明香(天塩/音威子府高)が初出場する。 【アイスホッケー】にはスマイルジャパンで小野粧子(旭川)が出場し、氷上のチェスといわれる【カーリング】には山口剛史(南富良野)鈴木夕湖(常呂/旭川)が出場する。

スポーツが政治利用されることがあってはならないのだが、特にオリンピックでは毎度のように浮上してくる。それだけ世界的なイベントなのだ。オリンピックは「平和の祭典」なのだ。純粋に選手のプレーに感動したいものだ。

<[1]医師会、[2]笠木市議、中川市議、[3]士別雪まつり、立憲民主道連結党大会準備会、高見市議、[4]共産党道会議、JP北労組、JP南労組、>

LRG_DSC07048LRG_DSC07056LRG_DSC07075安全祈願準備会ささきDSC06253DSC06295DSC06392

 

今週の5○7○5○の最新記事