今週の5・7・5

2021/12/05

悪い円安

 立憲民主党は、新しい代表・泉健太衆議の下で「分配なくして成長なし」と「多様性社会」の実現を目ざして、スタートを切ることとなった。 権力を振りかざすハードパワー型政権はコロナ危機に何ら対応できなかった。「普通に働き、普通に暮らしている人々」の政治を実現しよう。 SNSの活用や議員後援会との連携など“新しい”活動も組み立てていかなければならない。  財政健全化より経済対策とばかりに、35.9兆円にも及ぶ大型補正が提案されるようだ。とりわけ18歳以下への10万円給付は、所得制限やクーポンでの事務費など問題が多い。 加えて今「悪い円安」局面に突入している。第二次安倍政権以降、日銀の超低金利政策を財政で支え、円安を誘導してきたが、輸入コストが大幅に上昇している。給与も上げられず、消費も盛んにならず、デメリットが表れてきている。そこに世界的な原油高騰が拍車をかけている。日本の企業はコストアップを末端

続きはこちら

ささき隆博の後援会メンバー募集中
ささき隆博の今週の五・七・五
ささき隆博のレポート
ささき隆博の政策・理念