• 後援会メンバー募集
  • 今週の五○七○五○
  • レポート
  • 政策・理念

2017/06/19

193国会“強引”閉会

1月20日に召集された、193国会は「共謀罪」「天皇退位」「長時間労働規制」「介護保険法」「農業競争力強化」「衆院選挙区画定」「戦略特区」など、国家の存続に関わる大きな法案が山積されていたにも拘わらず。150日を待たず6月16日強引に閉会した。 「共謀罪」は課題が解明されたどころか、準備行為で捜査といいながら、計画との境は不明なまま である。一般人が対象にならない という担保は明らかにならないまま、益々疑惑が膨らんだままである。一億総監視社会、モノいえぬ社会に突き進もうとしている。 「長時間労働規制」は、月45時間、年間360時間を確認されましたが、時間外労働を月平均60時間(年720時間)最長単月100時間の例外も合意されたことが免罪符にしてはならない。 「農業競争力強化」は規制改革会議が提言した13項目中の8本が法案提出された。括っていえば規制を緩和して民間(企業)参入を容易にし

続きはこちら

6区 民進プレス 最新号

2017年5月

  • リンク集
  • 過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法