• 後援会メンバー募集
  • 今週の五○七○五○
  • レポート
  • 政策・理念

2016/08/30

トリプル台風

北海道は今年8月17日の台風7号から始まって、21日には11号、23日には9号が相次いで上陸。未曾有の被害をもたらしている。 北海道の被害状況(29日現在)は、人的被害では北見で死者も発生している(死者1名、負傷者9名)、物的被害は全・半壊12棟、床上浸水80棟、床下浸水275棟という状況だ。 1週間に立て続けの3度の雨は平年の8月の降水量の2倍以上となっています。河川被害では国管理7水系11河川、道管理5水系○河川で越水・崩壊が発生している。他に土砂被害12件が発生している。道路は羅臼町の崩落をはじめ、国道1区間、道道33区間、市町村道10区間が通行止めとなっている。鉄道も石北線・釧網線が運休である。 被災市町村は、災害対策本部を設置して不眠不休で対応していただいているが、市町村・道・国・民間の連携して被害を最小限にと取り組んでいただいた。唯、民間施設との連携などの課題も見え

続きはこちら

6区 民進プレス 最新号

2016年7月

  • リンク集
  • 過去の活動
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法