今週の5○7○5○

旭川市長選終わる

旭川市長選は、我々が推薦した西川将人現市長が3選を果たすことが出来た。選挙戦は7日間の戦いだが、出馬表明(8/8)から3ヶ月、事務所開き(9/13)から2ヶ月、今回は早めのスケジュールで進めてきたので、長い闘いでもあった。ご支援を頂いた多くの皆さんに心から感謝申し上げます。

今回は、相手方も候補者調整が早く、政権党の推薦をバックに政党や業界の推薦を取り付けるなど、当初は激しい追い上げにあって苦しい闘いだった。朝礼夕礼を百数十ヵ所、街演を一日20ヵ所、個人演説会も一日3~5ヵ所で実施するなど、候補の露出が高まるにつれて、支持の輪の拡大を実感出来た。又、相手方の党本部からの連日動員に対して、「実績」と「市民との対話」を訴えさせていただいたことも、有権者の評価に繋がったと思う。

アベノミクス効果は地方に及ばず格差が拡大していること等も有権者の中に徐々に広まっているのかもしれない。権力と市民の闘いを市民の勝利で結ぶことが出来たことは大きい。

<[8]打ち上げ街宣、[9]投開票、西川V3、[10]旭川の未来を考える会>

20141109.バンザイ

20141109.当選報告20141109.ダルマ

今週の5○7○5○の最新記事