今週の5○7○5○

まっとうな社会

 2018年の新春を、お揃いでお迎えのこととお慶び申し上げます。 今年の干支は“戌”、「申酉騒いで、戌笑う」と言います。 また、竹冠に犬と書くと“笑う”という字になります。 言葉通り、本年が健やかで穏やかな一年でありますことをご祈念いたします。

 政権の長期化は独裁的となります。現政権の成長戦略は格差を拡大し続けています。「格差による成長」は世界の非常識です。我々が目ざす「共生社会」実現のためには「税の再配分・所得の再配分」の大胆な転換が必要です。 首相は年末年始にかけて「改憲」の発言を繰り返しています。しかも9条に限定した内容であり、与党内でも意見が纏まっていないにも拘らずです。 改憲派といわれる人々でさえ『安倍政権の下での改憲を許してはならない』と発言しています。 我々はこうした“暴走・独裁”を転換するために立党しました、「まっとうな社会」を創るスタートの年、正念場の年になります。

 暮れから新年にかけて、私の政治への転身を導き、政治活動をご指導・支えて頂いた方々が相次いで亡くなられた。 31年間ありがとうございました。皆さんの意思をしっかり受け継いでまいります。ご冥福をお祈りします。

[2]新春街宣、[3]新年交礼会、[5]初開式、連合北海道、JAあさひかわ、[6]出初式、[7]永山第2、成人式、>

駅前-2ホーマック-2ささき-2ささきささき-4LRG_DSC06291LRG_DSC06319DSC_0439DSC_0466LRG_DSC06383LRG_DSC06469LRG_DSC06492

今週の5○7○5○の最新記事