今週の5○7○5○

立憲民主党-1

我々が「立憲民主党」を立ち上げたのには幾つかの理由がある。 私は28日の民進党両院議員総会で申し上げた のは『一人残らず、希望の党と合流できるのか』『道連は、一対一の構図を創り上げつつある、これを評価できるか』しかし、その後の希望の党の動きは、これらとはどんどん異なる方向に行ってしまった。どころが、私(我々)の理念とは大きくかけ離れていった。

その一つが、安倍政権による「民主主義を無視した言動」である。森友・加計学園の疑惑のみならず、一連の強行採決は「認めない」「調べない」「謝らない」のオンパレードである。民主主義は一人ひとりの意見を大切にする“丁寧さ”にあることを、忘れてしまっている。

「人権」「主権」「平和」は日本国憲法の基本であることに立ち返るべきである。

<[~10]出陣、第一声、決起集会、野党連携、街演、個演、>

1010.出陣-51010.第一声-61011.街演1005.総決起1007.リレートーク1007.士別決起集-31010.街演-21010.鷹栖1010.大雪山1014.雪景色

今週の5○7○5○の最新記事