今週の5○7○5○

自然の猛威

 仙台市長選には、05年同期の郡和子さんが立候補を決断、23日投開票に向けてラストスパートである。彼女の「I LOVE SENDAI」の決断が実現して欲しいと願う。

九州北部で豪雨被害が発生した、梅雨前線に伴う大雨に台風による豪雨が重なって大きな被害をもたらした。人的被害34人(福岡県31人、大分県3人)、河川の氾濫、土砂崩れ、住宅被害など多岐に亘っている。農業・山林にも多大な被害があったが何れも被害額はこれからですが、激災指定のみならず生活支援の手厚い対策が必要だ。 昨年8月には北海道も4つの台風に襲われかつてない被害をもたらした。(被害総額:1962億円、復旧費/公共土木:1669億円、農地71億円+中小企業被害)本年作付けに間に合わすための事前着工にも取り組んでもらった。公共土木は日勝峠など未だ開通していないところもある。

頻発する集中豪雨の被害は、もはや地球温暖化・異常気象では済まされない。 “自然は征服できない”農林魚業もインフラも“自然と共生する”する手法を考えなければならない。

<[12]幌加内挨拶、[13]川西祭典余興、[14]川西神社祭、三浦文学館BP、[15]士別神社祭、手をつなぐ育成会BP、[16]添牛内町民の集い、[17]交運労協、[18]党常幹、連合ヒア、[19]仙台応援、道農連、>

20170712.幌加内-日野IMG_3991祝詞!cid_15d40cf878e740911307!cid_15d45f641dd511e75276DSC02089会場-2ささき20170718.党常幹20170718.高プロヒア20170719.仙台20170719.道農連

 

今週の5○7○5○の最新記事