今週の5○7○5○

天網恢恢疎にして漏らさず

東京都議選が終わった、都民ファーストの圧勝(現6→55)というよりは、自民党の大惨敗(現57→23)という現象だ。 安倍政権の横暴に対して都民が国民の不満を代弁した結果である。

「国民を愚弄し、権力を私物化し、乱用する」政権の傲り(慢心)は目に余る。先の通常国会の ■共謀罪は2つの点について重大だ、一つは議論と採決のプロセスだ、答えない・採決打切りなど民主主義(議会)の否定である。もう一つはこの法によって我が国の治安の仕組みが、犯行・未遂の実行犯罪から予備・準備・計画という思想犯に大転換する ことである。例えば今まで違法だった盗聴・傍受・尾行が共謀罪によって合法化されてしまうことになるのだ。 ■加計学園疑惑は益々広がりを見せているが、その根っこは「戦略特区」にある。安倍総理はこれを『岩盤規制』と表現するが、小泉改革以来17年も経過をすると現在残っている規制は“必要な規制”なのではないか。そこに『ドリルで穴を開ける』て通り抜けた(抜けようとしている)のは、籠池・加計・竹中だけである。オトモダチといわれる所以である。

しかも議論では「認めない・調べない・謝らない」を繰り返す姿勢はもはや政権末期である。 都議選で本来受け皿にならなければならなかった民進党は残念ながら議席を減らす結果(現7→5)になってしまった。 今こそ結束を固め再生を決意しなければならない。 「天網恢恢疎にして漏らさず」天の網は疎であるが悪を見逃さない、のである。

<[26]就任挨拶、道商工連、[27]全国ハイタク、[28]水土里ネット上川、[29]全上川農連執委、アメリカ独立記念、[30]道平和フォーラム、[7/1]ふれあい広場、定例街宣、[2]ビートまつり、[3]笠木副議長就任P、[5]JRとの意見交換、>

DSC01790DSC0183820170627.全国ハイタク20170628.水土里ネット上川20170629.全上川執委20170629.アメリカ独立記念20170730.道フォーラム!cid_15cfcad99266a252f7a8DSC01863_1ささき!cid_15d08ec88dc9f7f2beb10!cid_15d13efed2dc75895f8a

今週の5○7○5○の最新記事