今週の5○7○5○

2つの危機-ⅱ

もう一つの課題は、やはり無原則な規制緩和による格差拡大だ。成長戦略の為ならTPPもカジノもやる。一方で年金カットや要支援見直しを強行採決するという姿勢は、益々貧富の格差を拡大し、子供の貧困の固定化や、下流老人を生み出し、非正規雇用は拡大し続けている。

今国会でも「介護保険法」を見直し、 「地域包括ケア」の名の下に要支援に加え要介護2以下も市町村に移管する法案が強行採決された。(民進党は「介護崩壊防止法」を提出) 「長時間労働規制」はようやく第一歩を踏み出したが、 「残業代ゼロ法案」や「首切り自由化法案」を取り下げた訳ではない。TPP対策として規制改革委員会が打ち出した「農業改革プログラム」は、競争力強化というJA潰しをはじめ、種子法や加工原料乳補給金で民間参入(外資参入)に大きく踏み出そうとしている。

相次ぐ政務3役の失言や行動は、アベ一強の“オゴリ”以外の何物でもない。民進党組織委員長として「自治体議員フォーラム」を開催させて頂いたが、アベ政権はPDACだKPIだといって、地方創生とは裏腹に、自治体の計画にイチイチ口出し“中央集権”を強めている

<[4]空手道大会、鉢呂参議集い、[6]定例街宣、旭川弁護士会要請、西川後援会、[7]JR・OB観桜会、士別CC45周年、[8]全国自治体議員フォーラム、[9]〃分科会、>

試合-2ささき-2ささき20170506.旭弁護士会ささき-2ささき-2ささき-320170508.フォーラム20170508.フォーラム懇親-220170509.議員フォーラム-1

今週の5○7○5○の最新記事