今週の5○7○5○

森友学園の疑惑

民進党北海道第6区総支部の第2回定期大会を開催しました。 安倍政権は民進党の提案に次々と“抱き付き”自らの政策のように喧伝している。これは「争点隠し」を狙ったもの であり、我々自らがしっかりと訴えていかねばなりません。 大会では「JR路線維持」の決議も採択しました。

森友学園の国有地払下げの疑惑は日に日に拡大している。ポイントは幾つかあって、何故9億円の土地が1億円で落札されたのか、 「値引きされた8億円の根拠」 土地を購入する力量がないといわれていた学園が、ある時を境に急速に手続きが進んだのは「政治家の関与」があったのではないか。森友学園の「教育の在り方」教育勅語の朗唱や、運動会で『安保法制成立良かった』『安倍首相頑張れ』などと言わせる異常さである。外国の記者は、教育の異常さを特に問題視しているようだ。 国民の財産分与がすべて闇の中などということは「情報公開」の進んでいる欧米・韓国から見ても非常に遅れていることは、アメリカの調査機関の発表でも明らかである。

もう一つ注目すべきは、森友の籠池理事長は「日本会議」のメンバーであるということである。日本会議は1997年設立、連携する「国会議員懇談会」会長は平沼赳夫、安倍首相が特別顧問を務め、稲田朋美防衛相もメンバーだ。 日本会議は“改憲”を主張、急先鋒の「美しい日本の憲法を創る国民の会」とも連携。「緊急事態条項」の新設などを訴えている。 不穏な繋がりを感じざるを得ない。

<[28]税調・財金ベーシックインカム、奨学金無償化集会、党沖縄協議会、北方対策PT、党常幹、[3/1]農水部門、共謀罪集会、沖縄勉強会、農政改革勉強会、[2]厚労部門、タクシー議連、下川連合、[3]九十九大学、[3]10区定大、女性デー、定例街宣、全日本下の句歌留多、[4]民進党6区・旭BL定大、>

20170228.税調・財金-ベーシックインカム20170228.奨学金無償化20170228.沖縄協20170228.党北方PT20170228.民進党常幹20170301.農水部門20170301.共謀罪集会20170301.沖縄基地勉強会20170301.農政改革勉強会20170302.厚労部門20170302.タクシー議連DSC02618_1ささき-2ささき-2ささき-2ささきささき-2ささき

今週の5○7○5○の最新記事